い し は ん
平塚 
幸せなお墓づくりを演出します。

霊園・墓石・お墓に関してお気軽にご相談ください。
   フリーダイヤル
0120-58-6616

お問合せ
 
home
平塚市土屋霊園
平塚霊園「那由佗の郷」
茅ヶ崎霊園「永久の郷」
各宗寺院
永代供養墓 
お墓の改修リフォーム 
お墓のお引越し(改葬)
生前のお墓(寿陵)
ペットのお墓
お墓Q&A
お客様の声 
石半3つの安心 
会社概要

 「お墓参りのマナー」について
 お墓のQ&A

 亡くなられた故人を偲びご先祖様を供養するためのお墓参りですので、その気持ちを大切にしていれば慣習やマナーに捕われすぎる必要はありません。お彼岸やお盆、祥月命日、回忌法要、式年祭などの節目に行う方が多いですが、結婚や出産、合格など、おめでたいことがあったときにも、感謝と報告を兼ねてお墓参りをするのもよいのではないでしょうか。

● お掃除のポイント

お墓を綺麗にしておくことは第一の供養です。お墓参りの際は、ご先祖様への感謝の気持ちをこめて、掃除をしましょう。
・区画内に落ち葉やごみがあれば掃き取り、雑草は取り除きましょう。
・樹木などを植えている場合は枝葉を剪定し整えましょう。根の張るものは外柵を傷める恐れもありますので定期的にお手入れをしてください。
・枯れた花を処分し花筒をきれいに洗いましょう。
・お線香の燃えかすは取り除き、香皿や網は水に濡らさないようにしてブラシなどで汚れを落とすと良いでしょう。
・たわしや目が粗く硬いスポンジなどで擦ると墓石の表面を傷つけてしまうことがあります。タオルや柔らかいスポンジなどで丁寧に拭きましょう。汚れがひどい場合はたわしを使っても良いかもしれません。ただし、力をいれて擦りすぎると墓石を傷める原因になりますので優しく磨くようにしてください・
・石はとても硬いものですので、硬い石同士がぶつかると欠ける原因となります。花立や香炉などを少し横にずらして掃除をする場合、力の加減が測れず石同士をぶつけてしまったり、指を挟んでしまうことがあります。十分に気をつけて、けがのないように注意しましょう。
・彫刻部分はブラシなどで汚れを落しましょう。。
・墓石に残った水気は乾いたタオルなどで拭き取ります。

● お墓参りのポイント 
・故人が好きだったからとお酒などの飲み物を墓石にかけると、墓石内部に染み込んでシミの原因になる場合があります。水以外のものをお墓にかけるのは極力避け、かける場合は、その後、水でよく洗い流すようにしましょう。
・供物をそのままにしておくと、鳥がいたずらしたり、缶類の底や食べ物が腐敗してシミの原因になる場合があります。供物は半紙や懐紙の上に置くようにしてお参りが終わったら持ち帰るようにしましょう。
・お線香を供える際、束のまま2、3束まとめて香炉に入れると、いつまでも燃え続け香炉が熱されてしまいます。長時間高温になると、石のひび割れの原因になります。お線香は、束を解いてからお供えすると良いでしょう。

   Copyright(C) 2018 Hiratsuka Ishihan Corporation. All rights reserved.